たぶん、出会わなければよかった嘘つきな君に 衝撃のラストに涙が止まらない!ネタバレなし!

こんにちは!

haruです(*´∀`)♪

最近ハマっていることがあります!
それはズバリ読書
今回読んだ本は

『たぶん、出会わなければよかった嘘つきな君に』
という本です!!

ご覧の通り、表紙の綺麗さにも惹かれました。

あらすじ

「デートしてみよっか」 恋をあきらめていた僕に君が言った言葉。
それは上司のパワハラに悩みながら資格試験の勉強をしている冴えない毎日を一変させた。
君への恋心を確信した頃、僕はある同僚に女性から好意を寄せられるようになり、何かが狂い始めて、、、。
これは恋か罠か、それともーー?
ときめきと恐怖が交差する一気読み必至、衝撃の結末が待つどんでん返し純愛ミステリー!

実際に読んでみて

ほんの軽い気持ちで手に取った本でしたが想像をはるかに超える内容でした。

中盤で、完全に思考回路が止まってしまうほどの衝撃的なことがあり、3時間ほどで一気に読んでしまいました。

物語の中でいろんな思惑が交錯していて、驚きと衝撃の連鎖です!

この話の主人公は、どこまでも優しい人でした。
その優しさに読み手は心打たれる作品だと思います。
最後の数ページで一気に自分の中の納得いかない部分が明らかになり
その真相を知った時、涙が溢れて止まりませんでした。

そして女の怖さ。
欲しいものを手に入れるためには、手段を選ばない
こんなにもよく深い自分勝手な人がいると思うとゾッとしました。

暖かく切なく残酷な作品!

とても衝撃な作品で私はとても楽しく読めたので
ぜひお手に取って読んでみてください(*’ω’*)

他にもレビューしている作品があるので気になったらご覧ください(´∀`*)

僕は君を殺せない読んで見た!ネタバレなしレビュー!

桜のような僕の恋人読んで見た!ネタバレなし感想!



ではノシ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です