肌荒れが酷い時は皮膚科に行け!?皮膚科でもらった薬とその効果について。

こんにちは!haruです(^^)!
いやーじつは私肌荒れが結構酷くて…

先週皮膚科に行ってきて、処方された薬が
とてもよく肌荒れがだいぶ良くなってきたので
処方された薬の話などしていきたいと思います!

実際に処方される薬について

 

皮膚科に行って私が処方された薬は
ビタミン剤 二種類
抗生物質
ペピオゲルでした!

ビタミン剤について
ビタミン2種類
*《フラビタン錠10mg》
1日2回朝夜 1回に2錠服用
ビタミンB2、口内炎やニキビ、湿疹、皮膚炎などに用いられます。
*《ピドキサール錠20mg》
1日に2回朝夜 1回に1錠
ビタミンB6、口角炎、口唇炎、湿疹、ニキビ、末梢神経炎、貧血などに用いられます。

ビタミンはこれといって劇的な変化は見受けられませんでしたが、シミ、ニキビ跡が少しずつ薄れてきている効果は感じられました!

ビタミンは飲み始めたからといって急に変化があるものでもないので
飲み忘れのないように根気よく飲み続けるようにしましょう!

抗生物質について
*《ルリッド錠150mg》
1日2回朝夜 1回に1錠
抗生物質で、細菌による感染症の治療薬

いつもこの抗生物質を飲むと
大体の肌荒れは治ります!!

この薬は即効性を感じました!

飲み始めると翌日からもうだいぶ
肌に変化が感じられるようになりました!

塗り薬について
*《ペピオゲル》
夜に1回肌荒れのひどいところに塗る。
こちらは、塗るときに注意が必要で
塗ったところを日に当てるのがよくないので
基本的には夜寝る前に塗るようにしましょう!
副作用が強い薬のようですが、私は全く
副作用は気になりませんでした!

化粧水など肌のケアを一通り行なった後に
使うのが副作用が起きにくくなると
薬局の方はおっしゃっていました(^^)

肌のケアをすると肌がペタペタしますよね?
その上からペピオゲルを塗ると
肌が少しサラッとするので私はこのサラッ
の感じが好きです笑

ペピオゲルを塗ると、ニキビの赤みが
次の日にはだいぶ治まってるなという印象です!

MATOME

 

私は本当に皮膚科に行って薬を
処方していただくと肌荒れはスッと落ち着きます!
そして何よりお高めのニキビ薬を買うより安い!今まで色々試してきましたが、
一番コスパがいいと感じます!
病院で診ていただくのに1500円程度
薬の処方が2000円程度なので下手に肌荒れの市販のものを買うよりかは
効き目もコスパも良いと思うのでオススメです!

ちなみに化粧水などは一式雪肌精を使ってました!
そちらのレビューもしてあるので
気になった方がいましたら
是非のぞいていってください!

美白を目指す!雪肌精の勧め!

ではまた!ノシ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です